Entries

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    http://spacedesignstudio.blog28.fc2.com/tb.php/105-3622e1f7

    トラックバック

    コメント

    コメントの投稿

    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    高気密・高断熱という「性能」と、数字では測れない「気持ち良さ」の話

    以前お客様たっての要望で、「外断熱 + 遮熱&二重ガラス + 樹脂サッシ + 徹底的に隙間をなくした高気密 + 熱交換型24時間換気システム + オール電化 + ソーラー発電」という、およそ思い付く限りの「高性能」な要素を盛り込んだ個人住宅を手掛けたことがあります。

    このタイプの建物の特徴は、1年365日空調と換気を付けっぱなしで窓を閉め切り(まあ極端に言ってですが)が前提です。
    それによって、一年中一定の室内環境になります。

    しかしながら、「物語(ストーリー)の創造」を常日頃コンセプトに掲げている当オフィスですから、「機能・性能」に頼ってばかりいるわけではありません。
    お客様のご要望は大切にしながら、その「機能・性能」が仮に“無くなってしまった”場合でも「気持いい」空間であるか?ということを最優先に考えながら計画しております。
    例えば、先日の震災のような大きな自然災害等によって電気の供給が止まってしまう場合もあるでしょうし、機械ですから故障の可能性だってゼロでは無いですからね。
    開放感に溢れ、気持ちよく、快適で、美しいシーンになるよう演出することは忘れません。

    夏場、天気がいい時に奥様が思わず窓を開け放して過ごされていることを耳にして、実はちょっとうれしかったりもします(笑)
    ダイアグラム3


    ※追記
    誤解を招きそうなのでもう少し説明すると、決して「機能・性能」をないがしろにしている訳ではありません。
    とても大切な物だと思っています。
    ですが、一番大切にされていることは住まい手によっても違いますし、予算もそれぞれですので“これが絶対・これがおすすめ”という「方法・方式」は持ちあわせていません。
    その時その時の条件や、時代時代の技術の進歩に柔軟に合わせて行きたいと思っております。
    もちろん温熱環境も大切ですので、色々取り入れて行きますよ。
    ただ、その諸々の条件に左右されない「根っこ」の大切な部分はブレずに貫いて行きます。




    物語(ストーリー)を創造する栃木県小山市の建築設計&デザイン事務所
    株式会社SPACE DESIGN STUDIO
         ←当社のホームページはこちらをクリック
    関連記事
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    http://spacedesignstudio.blog28.fc2.com/tb.php/105-3622e1f7

    トラックバック

    コメント

    コメントの投稿

    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    Appendix

    プロフィール

    星野 智秀/Tomohide Hoshino

    Author:星野 智秀/Tomohide Hoshino
    クリエイティブディレクター/建築家/デザイナー
    栃木県出身
    多摩美術大学美術学部建築科卒

    一級建築士
    芸術学士

    H26~H27関東職業能力開発大学校 非常勤講師

    栃木県小山市で、建築のデザイン・設計・監理からインテリアデザイン、プロダクトデザインまで手掛ける一級建築士事務所
    株式会社SPACE DESIGN STUDIO (スペース デザイン スタジオ)
    http://space-design-studio.com
    TEL 0285-38-7407

    SDS+F
    (インターネットショップ)
    https://sds-f.stores.jp/

    Tomohide Hoshino

    バナーを作成

    Facebookページ

    FC2カウンター

    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。